株初心者が本気で儲けるブログ

株式投資に関連するテーマについて取り扱ってます。

モバイル版NANO WALLETの使い方とアカウントの復元方法

 

 


 

 今回はNEMの公式ウォレットであるNano walletのモバイル版の設定方法について紹介していきます。

 

モバイル版のダウンロードはデスクトップ版と同じページからできます。

 

f:id:oruka199665:20170702184438j:plain

 

URL:NEM - Distributed Ledger Technology (Blockchain)

 

 

アンドロイド版とiphone版があるので自分の端末に合ったものをダウンロードしてください。

 

アプリを起動をするとパスワードの設定を求められますが、これはウォレットのパスワード(秘密鍵)ではなく、モバイル端末を落とした際などに第三者が勝手にアプリケーションの起動をできないようにするためのものです。

 

 

仮想通貨ウォレットの公開鍵と秘密鍵の違いについての分かりやすい解説

 

 

 

ウォレットの追加

 

パスワードを設定したらアカウントの追加でアカウントを新規作成するかデスクトップ版で作ったアカウントをインポートすることができます。

 

 

f:id:oruka199665:20170704162602j:plain



 

ウォレットを新規作成する場合

 

任意のアカウント名(ラベル)を設定するだけで作れます。

 

 

既存のウォレットをインポートする場合

 

 デスクトップ版⇨モバイル版にアカウントをインポートする場合は

 

f:id:oruka199665:20170704162602j:plain

 

 

 ここの『QRコードをスキャン』または『(秘密)鍵を入力』することできます。

 

デスクトップウォレットに入れているアカウントのQRコード・秘密鍵はデスクトップ版のホーム画面で『アカウント』のところをクリックして、『ウォレットをQRコードでエクスポート』をクリックするとモバイル版用のQRコードが表示されるので、それをスマホでスキャンしてください。

 

f:id:oruka199665:20170703001845j:plain

 

 

 このQRコードは秘密鍵の情報なので、バックアップなどをする際も外部に漏れないように細心の注意を払ってください。

 

 

仮想通貨ウォレットの公開鍵と秘密鍵の違いについて分かりやすい解説

 

 

 

アカウントをエクスポートする

 

 モバイル版⇨デスクトップ版にアカウントをエクスポートする場合は

 

 

f:id:oruka199665:20170704164040j:plain

 

 

アカウント画面から『その他』⇨『アカウントのエクスポート』を選択します。

 

パスワードはモバイル版のパスワードをそのまま使いますか?と尋ねられますが、基本OKで問題ないです。

 

するとQRコードと公開鍵が表示され、その下に『QRで共有する』と『プライベートキー(秘密鍵)を表示』のボタンがあるので、『プライベートキー(秘密鍵)を表示』をタップします。

 

ウォレットアドレスの秘密鍵は、銀行口座でいうとのパスワードと個人情報に相当する機密情報なので、警告が出ますが『内容を理解しました』をタップしてください。

 

 すると、プライベートキー(秘密鍵)が表示されます。

 

そしてデスクトップ版のsign up(アカウント新規作成)から『プライベートキーウォレット』を選択します。

 

f:id:oruka199665:20170704171349j:plain

 

 

ウォレット名は任意の名前で問題ないです。

 

そして、モバイル版で表示されたプライベートキー(秘密鍵)をコピペしてここに張り付けてください。

 

ネットワークは、基本MAINNETでパスワードも任意のものを設定してアカウント移行完了です。